無料ブログはココログ

« 永守重信日本電産社長も嫌われているのか? | トップページ | 「私の嫌いな10のジャズ・ミュージシャン」(その8.ジャンルに拘らないジャズ・ミュージシャン) »

グリーンウィークを嫌う

GWをグリーンウィークと呼ばせ、「エコな方法で休暇を楽しんだり、休暇を楽しみながら、エコ活動をする」ことを「持続可能な社会づくりを目指す国民的ムーブメント」として推進している教条的な一団が存在します。ほとんど盛り上がっていないのでどうでもいいのですが、(今日も暇なので)そこからみえてくるマジョリティの欺瞞を嫌いたい。

免罪符というものはいつの時代にも販売しているもので、「罪や責めをまぬがれるためのものや行為を指す」ものを最近は「環境」が担っているのだと思います。ゆえに「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」私にはよく理解できます。実効性などほとんど無くても、それで本人が気持ちよければマジョリティは安心できるのです。

・エコツアーに出かける/・海外旅行をカーボンオフセットする/・友達を呼んでオーガニックパーティーを開く/・面白そうなボランティアに参加してみる/・環境問題を含めた社会貢献をしている企業の商品を買う/・車を使わないで、自転車や電車で出かけてみる/・省エネ家電、車、家などを見に行く。(買う。)/・マイ箸、マイバッグ、水筒など持って出かける。(割り箸、レジ袋、紙コップは断る)

このような雑駁な免罪符リストを用意してまで国民運動をしている方々にいいたいのは、今日の私のような「引きこもり」が一番の「エコ」だということ。所詮「ダイエットは贅沢」なのです。何も買わないのが一番安い、とは私の口癖なのですが、同様に「何もしないのが一番エコ」です。

そして、「低炭素社会の実現に向けた、新しい考え方、仕組みを導入することが目的」ならば、最大の環境負荷になっているであろう戦争を止めさせるために反戦運動をするなり、エコなど全く蔑ろにしているパチンコ屋に抗議行動をするなり、あるいは、

日本には環境を大切にする「心」や世界最先端の環境技術があり、これを活かして世界に貢献していくことができます。国際的なイニシアティブを発揮し、新たな技術を活かして環境産業・ビジネスを生み出していくことで、「環境立国」を実現していけるよう全力で取り組んでまいります。
 
と宣言している環境大臣(*)の仕事が捗るように、エネルギー消費に関わる税率を引き上げてその税収を環境問題解決に充てよ!といった陳情をしてほしい。
 
そのようなことを考えると、消極的にも積極的にもグリーンウィークは環境問題に本気では取り組んでいない。むしろマジョリティに免罪符を与えているだけ有害かもしれません。ちょうど企業が「チームマイナス6%」や「ISO14001」に取り組むように。
 
 
*個人的には鴨下環境大臣は昨今の政治家として稀有な人材だと思っていますが、「環境省が業界でもっともエコな企業」としてあのビックカメラを選んだことには違和感がありました。次は「パチンコ業界で、、」ですかね。

« 永守重信日本電産社長も嫌われているのか? | トップページ | 「私の嫌いな10のジャズ・ミュージシャン」(その8.ジャンルに拘らないジャズ・ミュージシャン) »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

最近、車を手放した私です 笑
エコを言えば、企業活動に影響が及ぶ、それも大きな企業はその対策も下請けに押しつけられるが、下請け、孫請け、中小零細企業はそうもいかない。
個人で行えるエコ、活動を控える事。まさに、半引きこもり、買ってあった本などをよんだり、思索にふけったり。

>「チームマイナス6%」や「ISO14001」
これは本当にそれこそ、マイナスですね。
このことを行っているという自覚があれば、それが免罪符になる、その通りだと思います。

私としては、あまり物を買わない。
ということでしょうか・・・・というかお金がないというのもエコか(笑

eric_breaさん
私の場合、13年目に入った車はぎりぎりで経済性は保てているようなので大切に乗っています。(車を持っていて「環境」のために使わないというのは嫌味な贅沢だと思いますね。)
企業活動(つまりは経済成長の源)というものはもともと資源の無駄遣いを前提にしているものだと思います。成功しない限りはすべて無駄になる。逆にその無駄を省くことばかり考えているとビジネスは成功しない。その実態をよく知っているから多くの経営者は見え透いた仕掛けを利用して「環境」を済ましておいていいだろうと思うんでしょうね。
、、そして確かにお金で人はどうとでも動くものだと思いますよ。税制が大切な所以です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172974/41079615

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンウィークを嫌う:

« 永守重信日本電産社長も嫌われているのか? | トップページ | 「私の嫌いな10のジャズ・ミュージシャン」(その8.ジャンルに拘らないジャズ・ミュージシャン) »