無料ブログはココログ

« 「名ばかり管理職」を嫌う | トップページ | やはりJR東日本を嫌う »

電車で肩を叩くストレス男を嫌う

松阪のギャンブル帰りタダバスでの殺人事件には思い出すことがあります。

朝の通勤時間帯に地下鉄で都内某所に向かっていたのですが、途中駅から乗ってきた30歳ぐらいの絵に描いたような(安)サラリーマンがこちらに何かを言っています。例によって英語のリピーティング(ムニャムニャしているだけで音は出ません)をやりながら無視をしていると今度は肩を叩き始めました。「邪魔だから向きを変えろ」とジェスチャーまでしています。ストレスストレスストレスススと顔に書いてある風なのでここで無視するのはモッタイナイと考え、ニャッと嗤いながらその男の斜め後ろの携帯メールスペース主張女性の方を見て、「お前、相手が違うだろ」という雰囲気を醸し出しました。どうやらこの男は携帯メールスペース主張を正当なものと信じているらしく全く動じません。そこで、(普通なら後ろを向くところを)その男の正面20cmぐらいに正対し、リピーティングを続けました。目を丸くする、というのはあんな表情を言うのでしょう。周囲の乗客からの心配をヒシヒシと感じる中で数分、次の駅でそのストレス男は降りました。(勝った!)

学生時代に武道をやっていたからかもしれませんが、似たような場面は何度も(自ら望んで)経験してきました。本当に危険なヒトぐらいは見分けれらるので(実際数度避けたこともあるので)一度も怪我などしたことはありませんし、もし相手がこう出たらこう出る、がごく自然に浮かぶので余裕があります。(武)芸は身を助ける、、。

車内で携帯電話で話し続ける輩とも数度対峙したことがあり、相手がヤクザモノの場合を除いて、役員風の初老の会社員であろうが、品のよさそうなご婦人だろうが、反抗期のガキだろうが、普通に「止めて下さい!迷惑です!」とゆっくりと低めの声で至極普通に言って止めさせ続けています。ほぼ連戦連勝です。

冒頭の事件、所詮はギャンブル帰りですからストレスと疲労感の坩堝のような車内のはず。それに恐らくは多くの乗客は酒が入っていたはず。そんなところに世の中の常識など通るわけはないと察します。いわば無法地帯。バスの運転手だって何度も似たような場面に出くわしてきたことでしょうから職務に忠実であればイタイ思いはしなくても済む。私でもそのような車内にたまたま乗ったとすれば静かにリピーティングをしてたことでしょう。TPOは弁えるべきです。

、、にも関わらず、なぜ多くの善良な市民は「常識」でモノゴトを考えるのか理解できません。日頃からしっかりと正義感をもって(あるいは嫌悪感をもって)戦っているのであればその経験からモノをいうことはできると思うのですが、そうでない大多数の善良な(サイレント)市民にはここでも黙っていてほしいものです。

ところで「電車で肩を叩くストレ男」には最近再会しました。あちらは気が付かなかったようで、こちらが嫌な顔をして見つめていると怖かったようで目を反らされてしまいました。私ってヤクザモノ?

« 「名ばかり管理職」を嫌う | トップページ | やはりJR東日本を嫌う »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

たまに電車の中でガーガー大声で携帯電話で話しているのがいますが人相をみると「はは~ん」というタイプが多い、自分と距離が離れている場合はめんどくさいので放置します。それにしても中嶋も書いていますが日本人は本当に怒らない民族です、だれも目がたら~んとしていて衝突を避ける。喧嘩がおきてもだれも止めない。本来は首を絞められている人がいるのに誰も止めないというのはその時乗り合わせていた乗客全員も共犯みたいなものですね。

Amiciziaさん
日常的なことで日頃から「怒らない民族」なので、(アブナイ)ヒトの気持ちを理解できなくて無視するか無理するかになるんでしょうね。
だからでしょう、決してお勧めはしませんけれど、何かを注意するときにごく普通に話すと結構インパクトありますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172974/40692968

この記事へのトラックバック一覧です: 電車で肩を叩くストレス男を嫌う:

» [傷害致死]競輪場帰りのバスでの暴行 [BBRの雑記帳]
よく「キレる少年」のニュースが報道されるので、無茶な暴行に走るのは若い層の専売特許のように思っている方もひょっとするとおられるかも知れませんが、「キレる」タイプの暴行事件というのは結構中高年が被疑者となるケースが多いようです(以前もエントリしたような気...... [続きを読む]

« 「名ばかり管理職」を嫌う | トップページ | やはりJR東日本を嫌う »