無料ブログはココログ

« 「遙洋子」の編集者を嫌う | トップページ | 「私の嫌いな10のジャズ・ミュージシャン」(その6.戦うジャズ・ミュージシャン) »

有給休暇を取れない管理職を嫌う

「今年も人間ドックで有給は一日取っただけだったな」などとこの時期に誇らしげに語る管理職は、業務調整能力が欠如し、時間管理ができず、ワークライフバランスを実践できていないのですから、部下を持ってはいけないし、部下の管理の前に自己の管理をして欲しいものだと思います。

会社への依存症や脅迫観念を持った残業人や、業績不振で会社を追われないように「生活残業」を強いらている経営陣も、その「病」を十分自覚していないと、普通に仕事をしたい部下の「仕事の邪魔」になって、転部や転職をされてしまいますよ。それで済めばまだ良いほうで、メンタルヘルスで部下が会社を休まなければならなくなると、その「管理能力」を問われ、さらに仕事が増えるのです。ここまでは私の周りで最近起こった実話をもとにしています。

私自身についていえば、会社からの「搾取」は今年も順調で、給与・賞与支給総額を総労働時間で割れば、会社でもトップクラスでしょうし、「世に出しても恥ずかしくないレベル」にあるはずです。そして、その「高給」に相応しい仕事振り(休み振り)は周囲にも良い影響を与え、今年私が異動した部署の有給休暇消化率の向上に貢献できたものと確信しています。何かとても良いことをしたようです。

« 「遙洋子」の編集者を嫌う | トップページ | 「私の嫌いな10のジャズ・ミュージシャン」(その6.戦うジャズ・ミュージシャン) »

心と体」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

その通りですね。
休みを取れない事をふれまわるなんて、もう流行らないし、周りは迷惑ですよ。
黙って家で仕事してればいいのに。

凄い上司さん
>黙って家で仕事をしてればいいのに。
同感です。会社でその「成果」が認められていない、という焦りが冒頭の発言になっていると思います。
またコメントよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172974/17500983

この記事へのトラックバック一覧です: 有給休暇を取れない管理職を嫌う:

« 「遙洋子」の編集者を嫌う | トップページ | 「私の嫌いな10のジャズ・ミュージシャン」(その6.戦うジャズ・ミュージシャン) »