無料ブログはココログ

« 日本相撲協会を嫌う(朝青龍を救え!) | トップページ | 24時間テレビを嫌う »

マメに嫌う・三題

マメに嫌うこと(=感情的になること)でドカンが防げる、とは私のカウンセラー氏からのアドバイスです。仕事、家族、通勤に始まって政治や経済、マスコミからブログまで、嫌悪感はいくらでも湧き出てきますから、自らの怠慢でこれらを混在させて溜め込むのはよくない。放置すれば化合物ができてしまって収拾が付かなくなります。日々マメに嫌いながら生き抜くことが肝要です。最近、このブログでは重めのテーマのドカン系が多かったので読者からのコメントも減り気味です。(実はコメントを期待しているですね~。)そこで、猛暑でもありますから、たまにはマメに嫌うと題して身近なものを嫌いたいと思います。

そんな時、新聞の投書欄も捨てたものではありません。マメに嫌う上で参考になる内容にそこそこの頻度で出会うことができます。

1.携帯用灰皿は免罪符ですか、という投書が今日の朝日新聞にありました。「新たな喫煙スタイルを生み出した、すぐれもの」というタバコアートギャラリーなる日本たばこ産業のサイトを指摘し、「そもそも灰皿を置いていない場所では吸わないというのが基本である」とした上で、「日本たばこ産業の宣伝は『きれいな景色のところには灰皿はありません』という」のだから「そこへ灰皿を持ち込ませて吸わせようとするなんていうのは本末転倒だ」として「猛反を促したい」と結んでいます。カッコイイ!これは論理的に嫌うことの見本です。一方、日本たばこ産業のサイトを見ると屁理屈とはどうあるべきか、の見本市になっていて、これを数十年後に読めば「大衆」でもさぞ笑えることでしょう。

2.左折の時に「ご注意下さい」と発するトラックの自動音声は間違っている、という投書もありました。気をつけるべきはトラックの方であり、トラックが左折するのだから「歩行者は気をつけろ!」というのは傲慢極まりない、といった内容の投書でした。スルドイ!公共空間でのおせっかいな(責任逃れのためでもある)放送に中島義道は着目していますが、「殺される側の論理」をしっかりと説いているこの投書は先鋭的でありながら「大衆」でもそうかなと思わせるだけの鋭さがあります。

そこで私が投書するなら、ということで、、。

3.企業が環境白書をなぜ印刷して配布したがるのか全く理解できない。そもそも内容は大同小異であり、わざわざ製本された白書を読みたいと思う人などほとんどいないのに「ご請求ください」とは・・。「チームマイナス6%」(実体はセコイ経費削減)をさせておきながら、そんな「努力」が軽く飛んでしまうほど環境負荷の高い「地球にやさしい」と宣伝活動をしているのだから、これは一種の欺瞞でもある。本気で「地球にやさしい企業」を目指すのであれば黙ってやればいいだろうに。募金やボランティアも同様。「24時間テレビ」などは究極の欺瞞、傲慢、自己満(←上手い!)。これらを宣伝している企業の「貧困なる精神」はもっと糾弾されるべきである。(、、でもこんな投書は広告主や新聞社の利害と背反するから掲載はまずされないでしょうね。)

以上に共通するのはやはり感受性ということだと思います。無自覚でいれば劣化してしまう、この感受性というものを磨くことも大切な修行です。これからもマメに嫌うようにしたいと思います。

« 日本相撲協会を嫌う(朝青龍を救え!) | トップページ | 24時間テレビを嫌う »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

環境白書だったり、チームマイナス・・・
そんなこと言っている会社に限って遅くまで残業させて、マイナスもなにもあったもんじゃあないだろうと。
家族関係がマイナスになることだけは間違いの無い事実ですが。

そこでFADさんのように、私もかねがね思っていた疑問なのですが
名刺をもらうと、「これは再生紙で作られたものです」
とあるのですが、そんなこと、知ったこっちゃあないと。
そういう活動は人知れずやるものであり、それをアピールするいやらしさは、辟易とするものです。
ISO14000などという、ISO商売をしているだけだろうと思うのです。

eric_breaさん
ご無沙汰しています。ご自身のブログでの政治ネタを期待しています。(腑抜けの安倍政権では記事にならないのかもしれませんけど。)
確かに、再生紙で作られていること自体、既に当たり前であってそんなことを書いているぐらいに私達の組織は遅れているんです、と白状しているようなものですよね。ちなみに確認してみると、私の勤務先の名刺には恐ろしく小さい文字で「再生紙」とだけ書いてありました。昔は再生紙xx%含有、なんてもっと大きく白々しく書いてあったんですけど。
ISO関係、特に14001はそのうちに嫌って、Googleで最初のページに出てやろうかと思っています。実は私、勤務先では「環境推進員」という資格を持っていて、担当者をやらされています。トホホ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172974/16116755

この記事へのトラックバック一覧です: マメに嫌う・三題:

« 日本相撲協会を嫌う(朝青龍を救え!) | トップページ | 24時間テレビを嫌う »