無料ブログはココログ

« ひとを嫌う行動の難しさ(野良猫の飼い主編) | トップページ | アフターサービスへの期待を嫌う »

無責任な警察のノボリを嫌う

帰宅すると、マンションの駐車場の柵に、黄緑の蛍光色の布でできた安っぽいノボリが2本立っていました。

「注意 車上狙い急増 車内に貴重品を置かないように 〇〇警察署 〇〇懇話会 〇〇協議会」

これを発見した翌朝、管理組合にこのような要望書を入れました。(この要望書の制度は、私が管理組合の役員の時に理事会で提案して作ったものです。毎年数十件の要望が出ているようで、我が家も年に1-2件は出しています。)

要望書本文は次の通り。

駐車場に立てた蛍光色のノボリは、マンションの美観を大きく損ねる一方、駐車場利用世帯への情報伝達が目的であれば他により有効な方法がありますし、犯罪者への威嚇の効果も期待でませんから、撤去してください。私自身、5年ほど前に車上荒らしに遭い、警察に届け出た経験を持っています。(この件は、管理室や同じ屋外駐車場利用世帯で顔見知りの方にすぐ連絡しました。)警察の現場検証はありましたが、その後連絡などありませんから、犯人は捕まっていないようです。しかし、その対策として、このようなノボリを立ててもらいたいとは全く思いません。もし、警察からの依頼で、車上荒らしへの注意の喚起が目的だとすれば、駐車場を利用している世帯に注意を促す文書を配布すれば目的は果たせます。むしろ、犯罪が再発したのであれば、その内容や対策などをもっと具体的に連絡することが必要です。また、犯罪者への威嚇が目的とすれば、そもそも犯罪者がノボリを見たからその犯罪を止めるとはとても思えないし、逆に狙いやすい場所だと思わせてしまう危惧があります。美観は大切なマンションの価値です。その価値を損ね、効果が期待できないことは止めて下さい。

一応ここを終の棲家と考えているので、事を荒立てることは避けたいですし、マンションは価値観の異なる個人の共同体ですから、あくまで事実を踏まえた実務的で説得力のある内容を心掛けました。しかし、ここに書いてないことの方が重要です。書かなかったことを以下に追記します。

まず、このノボリを立てるということは、警察の無責任な仕事を認めしまうことになります。この地域での事故件数や傾向、個人でできる有効な対策に関して情報提供をするという仕事をせず、税金を使って、美観を損ね、効果もないノボリを立てて廻っている、そのうろうろする様を想像するに腹立たしい。多分警察のOBが「懇話会」か「協議会」にいて、「仕事」をしているのでしょう。

そして、もし車上荒らしがあった場合には、ちゃんと注意を促していたでしょう(悪いのはあなた)、などと平然と警察は言って責任を被害者自身の不注意にしたいのでしょう。だが、これも実態と合っていない。私は5年前に車内に貴重品などモノは何も置いてないのに、犯人はドアの鍵をドライバーでこじ開け(壊れてしまった!)、ガソリンスタンドの割引券ぐらいしか入っていないダッシュボードのフタを開け、物色したのです。結局なにも盗られなかったのですが、警察の現場検証では派出所まで出向かされ(駐車場が無く、徒歩15分)、鍵の修理で2万円ほどかかり、保険会社とは大喧嘩をし、実に無駄な(実のところは充実した!)時間を過ごしたのです。そもそも夜に「仕事」をする車上狙いが、貴重品があるかどうかを確認してから「仕事」をするとは思えません。

文面も気に食わない。「置かないように」とは命令口調で何と高圧的な言い回しでしょうか。貴重品を置く人間がいるから、車上狙いも急増して、(警察の)仕事が増えて困るので「置かないように」と言っているようにも取れる。いや本当はそれが目的でしょう。そして、責任を分散するために3団体を列挙するところもセコイ。

さて、既に3日が経ちましたが今だに撤去される気配はありません。その後どうなったか(どうしたか)はまた報告します。

« ひとを嫌う行動の難しさ(野良猫の飼い主編) | トップページ | アフターサービスへの期待を嫌う »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 いやー、のぼりの件まったく同感です。
 さしあたって何かしました、という無思想のアリバイ作りですよねえ。
 以前実家に住んでいたときにも車上荒らしにあい、ドアの窓ガラスを割られていました。(FADさんと同じように大した被害はなし)警察は、その周辺で同じような被害が多数でていたのにそのまま帰ったようで、警察に電話して、指紋くらいとってほしいと言ったところ、「じゃあ家族全員の指紋とることになりますよ」、と言ってきました。「それは構わないがきちんとした犯罪捜査をすることが大事ではないか?」とやりとりをし、そうこういっている間に鑑識が指紋を取ったようです。その警察官の面倒くささを前面に出した対応を思い出すのです。
 しかし、そのノボリは高いお金で自治会を通して買わされていると思われます。
 その辺りも警察という組織は怪しいのですよね。

[返信]
ご経験を踏まえたコメントありがとうございます。参考になります。
自治会(あるいは管理組合)が買っていたら、私はそれこそ萌えて、否、燃えてしまいますよ。確認してみます。
まだノボリは立っていまし、昨日確認したら近所のマンション数棟にも立っていましたから今回は手強いそうです。
PDCAを廻して、じっくりと攻めて行きたいと思います。(FAD)

当方への訪問ありがとうございました。読ませてもらいました。コメントしにくいのは残念です。特に変なことは書いてないですから。
強いて書けば,警察のノボリの件は,背後に多数の中高年警察官(現職,元職)の存在が透けて見えるので,あまり強く抗議しにくいです。
おそらく抗議を受けた警察側は,ものすごく反発するでしょう。それは本意ではありません。従って,もし私がのぼりをどうしてもなくしたいと思ったなら(多分,我慢してしまうでしょうが),のぼりを置くことはおそらく全国一律になされる警察庁の指導でしょうから(誰かの研究成果でしょう),警察中央に届くような形で,対案を出しますね。末端に言っても埒があかないでしょうし,無用にブラックリストに載りたくないですから。
警察は暴力を合法的に独占している集団です。その警察に見捨てられた坂本弁護士一家は実に哀れでした。(生前から見捨てられていたと思われる。)

[返信]
Kissleggさん
本格的なコメントありがとうございます。
私も警察とはやっかいな存在だと思います。公僕のある部分のはずですが使い勝手が悪い。実は親戚にも元署長がいるのですが、コテコテの日本人で「いい人」なんですね。きっと何を言ってもノレン状態だったのでしょう。つくづく、嫌う行動がやりにくいものだなと思います。
ちなみに、ノボリの件、管理組合からの回答は、4つほど理由がついていましたが、「警察からの依頼である」が堂々と最初に書いてありました。
これから警察に対して何らかの行動をするつもりですが、ご助言も参考にさせて頂きます。
「変なこと」もたまには書きますので、その節はコメントよろしくお願いします。(FAD)

おひさしぶりです。(#^.^#)
実家の両親がマンション住まいで
資産価値などのことはよく言っているので
とてもよくわかる気がします。
車上狙いって、多いですね。
何にも置いてないのに、鍵も壊されるのも、あまりにも理不尽ですよね。
あまりにもよく聞くので、わたしは、家では車に鍵をかけません。(それって・・・?)
より美しい?防犯の方法、考えたいものですね。
本格的でないコメントで失礼しました(^_^;)

[返信]
顔文字のついたコメントは、私のブログでは大変貴重です。ありがとうございます。
クルマの鍵をかけない、というのは現実的な作戦ですね。鍵をかけない車に貴重品は置かないでしょうし。「車上狙い急増!鍵はかけないように(鍵修理費用2万円) □□茶房」というビラをつくってみたくなりました。
実は、「貴重品袋」と書いた紙袋をフロントガラスの外に置いて、何日もっているかも併記する、という作戦を考えていますが、まだ実行できていません。
たまに飲むハーブティーにように、つぼみさんのブログも拝見させてもらっています。そのうち、また場違いなコメントをさせて頂きます。(FAD)

FADさん、中島義道の「<対話の無い>社会」をお読みになったことはありますか?その本の第2章「アアセヨ・コウセヨという言葉の氾濫」という章があります。もしまだお読みでなければお勧めします。醜い看板や垂れ幕、何の効果もない管理標語や放送の氾濫を中島義道氏は批判してます。FADさんは頭の中で考えるだけでなく実践的に行動されている点はすばらしいと思います。やはり思想や主義主張は実際に行動してナンボのものでしょう。私も駅のゴミ箱をあさってはマンガや雑誌を再販している連中が許せないのでなんらかの行動に出ようと思ってます。いずれブログ等でご紹介いたします。

[返信]
<対話の無い>社会」は未読です。「火に油」が必要な時にはすぐ読むようにします。
思想・主義主張の実践は修行ですね。ささやかでも日々の積み重ねが大切でして、そうしていれば、ひとの道から大きくは外れたり、自爆したりせずに済みますよ。
あの再販オジサン達の仕事の仕組みは、以前に新聞で読んだことがありますけれど、NHKが受信料を拒否している人を取材しないのと同様、週刊誌がオジサン達を記事にして告発しないのはどうしてなんでしょうか?(FAD)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172974/10564923

この記事へのトラックバック一覧です: 無責任な警察のノボリを嫌う:

« ひとを嫌う行動の難しさ(野良猫の飼い主編) | トップページ | アフターサービスへの期待を嫌う »